なんばに行ってきました。

180919_01.jpg

何でわざわざエントリーにするかって? 人生初の大阪遠征・観光だからだよ!
おう出雲の記事はどうなったんじゃF

こんばんは、ツイラーにしか居ないFです。
首記の通り、大阪はなんばに行って参りました!
今回は(も)ライブでの遠征なんですが、以前の出雲・中国地方遠征とかなり状況が違ったので記事にしようかと。
一言で言えば:なんば楽しかったです!



●ひどり
発:9/13(木)深夜(夜バス)
帰:9/17(月祝)朝方(夜バス)
と言う二泊五日の旅でした。この数え方で良いのかな、夜バスは車中泊か?

●交通手段
行き帰り共に夜バス、現地での移動は電車のみ。
すっごい久々の夜バスでしたが、以前の経験から極力準備万全で挑みました。

・車内泊用に事前に着替え
・エナジードリンク(直前に風邪を引いてしまったのでそれ対策)
・マスク
・スリッパ(あんま要らんかった)
・ノイズキャンセリングヘッドフォン
・アイマスク(帰りのみ)

枕は私の特性上首が異常に凝りやすいので除外しました。帰りのバスの椅子が若干いまいちだったので、持って行っても良かったかなーと言う程度。
上記の準備でとても快適だったので、トラベルセットとしてまとめておきたいですね!

なお、バスにはWi-Fiと充電設備があると聞いていましたが、実際は充電がありませんでした。
今回利用した夜バスは行き帰り共にラウンジ利用ができたので、そちらで三台のスマホの充電は完全にしていきましたが、メイン機は音楽ヘビロテ担当だったので充電器差しっぱでバス利用しました。現地に着く頃には充電空っぽでした(ノ∀`)


ラウンジ内の到るところにハロウィンの小物があってとても可愛かったです。
ちょっとした飾り付けで俄然印象が変わるのでコスパ良いと思うんですよ。

●ホテル
なんばから三駅離れた阿波座(あわざ)の温泉付きホテルにて宿泊。

・最寄り駅から徒歩5分程度
・ホテル出てすぐコンビニあり
・コインランドリーあり(洗濯200円、乾燥200円。からっからにバッチリ乾いた!)
・食事無し(朝食高かった…w)
・温泉は何度でも自由に入浴可能(朝と夜で大浴場と小浴場が入れ替わる)
・無線LAN、有線LAN完備
・コンセント数充分、ベッドサイドにUSB充電穴が二つあり
・1Fに部屋持ち込みOKのドリンクバーあり(コンビニで紅茶買ってきたんだが要らんかった)
・部屋が二段ベッド ※最大の決め手

いやーこの二段ベッドが最高に良かったですね!
一段目は詰めれば二人寝られるくらい広く、二段目は理想的な二段ベッドの二段目。
私は二段目で寝ていましたが、見た目以上に敷き布団の寝心地が良く完全爆睡できました。本当このホテルに住みたい。
温泉もとても気持ち良く、お湯の質が良くてうるつやぴちF状態でした。
トータルでとても良いホテル&温泉でした、次またなんばに行く時には同じところを利用したいですね!


こんなホテルの客室見たことあるだろうか。私は初めてでした。興奮しました。


ホテルの入口にも温泉が流れてました。

●観光した場所
なんば&道頓堀 完全この二ヶ所のみ。
と言うか土地勘無かったので知らなかったのですが、道頓堀ってなんばのすぐ側だったんですね(ノ∀`) 最寄り出口から歩いて1、2分でした。
大阪に滞在したのは三日間でしたが、初日、二日目は夜にライブ(Zepp Namba)があった為、しっかり歩いたのは1.5日分程度です。
なんばは想像よりずっと便利で、駅が地下にずーーーーっと伸びていて、急に雨が降ってもそっちを歩けばだいたいどこにでも繋がっているのがとても良かったです。この辺り、新宿に似ていますね!


ここの為にはるばる来たのだ──
なお写真を撮影した直後土砂降りに降られた模様 ずっと天気悪かったですね。

道頓堀はコンパクトにまとまっているので『スポットを見る』と言う意味の観光は一瞬で終わりました。
むしろ本番はここからで、大阪と言えば食い倒れ。事前にオススメされてたお店も、適当に飛び込んだお店も、どこも安くて旨い!
たこ焼き、串カツ、お好み焼き、どれも美味しかったしもっと食べたい!


串カツ本当美味しかった。どの店も美味しかった。


このグルメ写真ものすごい良く撮れてる

そして大阪と言えば絶対に外せない、と思っていたのが噂の551蓬莱の肉まん。もう何て言うか最高に旨かった。
どのくらい旨かったって、二日目に食べてその後計四回食べたくらいには旨かった。
この美味しさを持ち帰れないのが本当に残念過ぎる…定期的に色んな地方に出張販売するらしいので、東京に次来たら絶対食べたいです。凄まじく混んでそうだケド。


あまりの美味しさにこの1枚しかまともに写真撮ってない

●その他
・ホテルでない温泉
初日到着後、Zepp Nambaすぐ側にあるスーパー銭湯『太平のゆ』に行きましたがここもとても良かったです。
夜バスにここのチケット付きのものがあったので利用したんですが、夜バス明けの体には染み渡る良いお湯でした(*´ `)
あとそんなに期待せず食べたランチが大ボリュームで滅茶苦茶美味しかった。銭湯自体が市場の中にあるので魚介旨いんだろうなーと思っていましたが旨かったです。


2人前はあるんじゃないかって量で死ぬかと思った。

なおこのスーパー銭湯、Zepp Nambaの側にあったこともあり、どちらかというと長時間の物販列で疲れ果てた方がその足で利用することの方が多かったようです。移動疲れるしね!

・とあるアーティストのライブ、ファンとバッティング
これは今後の自分への自戒も兼ねて。

連休だったのもありますが、色んなアーティストが同じタイミングでライブしていたようですね!
なんばを歩いていても色んなライブTを見かけたのですが、ちとその中で有名なとあるグループのファンのマナーがあまり宜しくないなーと感じる場面が多かったです。
宿泊したホテルでも途中からバッティングしたんですが、なかなかにアレな言動が目立ちました…大声で喋りながら廊下を練り歩く、エレベータに駆け込む(礼や謝罪は勿論無し)、温泉占有(譲らない)、など…。
夜バスでも同じファンと共に過ごすことになったんですが、かなり悲惨な状態でした…私は前述の通り完全防備で行きましたが、それでも暴れられたりでかい声張り上げられれば貫通するってもんだぜ。

ライブ前後はやはり興奮しますし、友人やグループで移動していると気も大きくなりがちですが、ライブTやマフラータオルを掛けている姿と言うのはアーティストの看板を背負った状態である訳で、「あっ(察し)」などと思われぬよう、我がことのように自戒していきたいところです。
(思うところがありすぎて、思わず「(該当アーティスト名) ファン」で検索したところ、かなりマナーの悪そうなキーワードがサジェストされてきて、それこそ「察し」となりました…)

そんな。
次大阪行く時はまた別の町に行きたいですね!
そして551蓬莱の肉まん食うぞ!

拍手 ツイート

新着エントリー

Blog 新着画像 もっと見る

グリヴァー
星を斬る
ジュナ〔オ〕
おっぱいが描きたくて
なんばに行ってきました。
つれづれ落書きまとめ

カテゴリー

検索

Gallery 新着画像 もっと見る

知名度アップ大作戦
ミートウォーズ霊衣
変わるなかで変わらないもの
【FGO】落書き詰め合わせ02
ウィルさん生誕祭2018
【夢100】落書き詰め合わせ04